Message 2018

新年あけましておめでとうございます。
2018年もMDMを何卒よろしくお願いいたします。
2016年から2017年にかけて色々な動きがありました。
近年の動きを紹介するとともに、2018年の抱負をこの場をお借りして申し上げます。

● Webからのお問合わせによる引き合いの増加

2016年と比較すると、2017年はお問合わせによるお仕事の引き合いが増えた年でした。
MDMには「営業マン」がいません。
新規のお仕事の引き合いは、信頼のおける代理店さまからの受託案件と、Webサイトに公開した制作実績を見ていただいたお客さまからお問合せをいただく直接案件が主になります。
2017年は特に直接案件が増加し、また受託案件でもプランニング段階から関わらせていただく機会が増えました。
この取り組みを強めるために、さらにプランナーを1名採用しました。
採用したプランナーはコピーライティングを学んでおり、提案の幅が広がると期待しています。

● Webサイトのデザインにとどまらない幅広い成果物への対応

サイト構築の前にビジュアル開発を行うことにより、お客様の社内・外のコミュニケーションの改善に取り組む案件が増えてきました。
そうすることによって、提供する成果物がWebサイトだけでなく印刷物や動画にも広がりを見せはじめました。
デザイナーが手がけた成果物をWebサイト上に実績として掲載しており、そのおかげでお客さまからのお問合わせのコミュニケーションで「あの事例のように…」などの言葉も多くなり、MDMのWebサイトがデザイナーとお客様をつなげる重要なチャネルとして機能しました。

● 経営基盤の安定化

2016年以降売上構成の大幅な変更にともないワークフローの細かい見直しを常に行ってきました。MDMでは安定的かつ円滑に仕事を回す体制の構築を目指しております。2017年は経営基盤と位置づける売上を安定・増加させることができました。
経営基盤となる案件には、より良いデザイナーとディレクターを育成する要素が含まれるため、2017年はディレクターの採用を行い仕事の回転を上げることに取り組み、2018年は新卒のデザイナーを2名迎え入れます。

● 取り組む案件の成果

MDMは「Web制作会社」としての看板を掲げておりますが、それをきっかけに新しいお客さまのつながりを作り、言われたものを作るだけではなく、そのお客さまの課題の解決のために、プランニング・グラフィック・ウェブの要素を活用し永続的な関係性の構築を目指しています。2016年から2017年にかけて少しずつではありますが成果が見えてきました。
サイトのリニューアルを手がけることによって、お問合わせ数を100件以上増加させることに成功したお客さまや過去10年で1番の売上を達成するお客さまもいらっしゃいました。

● 2018年の抱負と取り組み

現在、新社屋の準備に取り掛かっており3月に移転予定です。
新しいコミュニケーション、そしてクリエイターの発展的なインスピレーションの場として新しいスタートを切る予定です。
また、2018年中にWebサイトをリニューアルし新規のお問合わせ増加を目指します。
会社としては小規模でまだまだ不安定な部分もありますが、「Make,Develop&Move.つくろう。ひらこう。うごかそう。」が安定を見出すためのキーワードであると実感しています。
2018年もさまざまなことに挑戦して参ります。

今年も何卒よろしくお願いいたします。

代表取締役/デザイナー
藤弥 隆俊

Contact

MDMに関するサービスや制作に関するご質問・ご相談を受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

制作のご依頼はこちら